漫画LP全般の質問|漫画ランディングページ制作「アイコミックス」WEB漫画・漫画LP・漫画動画・漫画マニュアルなら
Image Image Image Image Image Image Image Image Image

漫画LP全般の質問|漫画ランディングページ制作「アイコミックス」

漫画LPとは何ですか?

ランディングページとは、1ページのウェブページ内で広告効果や販売効果をアップするためのWebページです。漫画LPとは、その効果をアップするためにランディングページに漫画を追加して反応率をアップさせるためのWebページのことです。

漫画LPだと、ランディングページを読んでもらえるようになりますか?

広告における一つのデータですが、同じ内容を文字や写真で説明するのと漫画を使って説明するのでは、170%広告効果がアップするというものが出てきています。さらにより良い効果が出せるように製品やサービスの内容に沿った中身を制作することが大切な要素かと思います。

漫画ランディングページ(漫画LP)は、どのようなメリットがありますか?

商品・サービスの説明をお客様視点で説明することが可能になります。漫画の持つ「共感力」がより製品やサービスのマーケティングを引き立たせる効果があると言われています。

目を引く漫画LPを制作したいのですが、漫画LPは効果的でしょうか?

LPの広告をおこなっている場合、もともと常にお客様にインパクトを感じてもらうように制作していると思います。漫画LPはマンガという時点でインパクトは強く、お客様が理解できるようにわかりやすく商品・サービスの説明をしているので、その点も効果は高いと思います。

4コマ漫画が入った漫画LPの制作を考えていますが、可能でしょうか?

4コマ漫画はそれ自体が起承転結という四部構成の意味を持っています。製品の良さを効果的に伝えるために場面別や顧客別の製品の使い方などを4コマ漫画で説明することで、多くの顧客にあった漫画LPになると思います。当社でも大変人気のあるマンガ広告の種類となります。

漫画LPだと、説明が難しい商品の良さが伝わりやすくなりますか?

商品やサービスの説明をどうやってお客様にわかりやすく伝えるか?これはいつも企業様のお悩みだと思います。アイコミックスはコンサルタントが始めたサービスですので、その点では、マーケティング戦略の基づいた基本仕様を考え、そのバックグラウンドにあった漫画広告を制作いたしております。セグメント・ターゲティング・ポジショニングがしっかり入った広告が効果的なのはいうまでもありません。それが漫画で入ることで、より精度の高いマーケティング戦略が漫画ランディングページ広告に反映されるとお考えいただければと思います。

どういった商品・サービスで、漫画LPが効果的でしょうか?

製品やサービスに制限はありません。ただ、はっきりしているのは漫画ランディングページ制作時点でターゲット顧客などがはっきりしていればいるほど、漫画広告も精度が高くなるということです。どのような顧客を、どのような場所(購入なのか?サービスの利用なのか?試供品を使ってもらいたいのか?など)に向かわせるのか?それを考えるのがマーケティング戦略です。効果のある漫画ランディングページをアイコミックスではお作りしています。

漫画ランディングページが不向きな業種はありますか?

業種としては不向きなものはないですが、過度な効果を謳う広告は当社ではお引き受けしておりません。また、薬やサプリメントなどの漫画ランディングページには十分な知識を有する必要がありますので調査などを行った上でお受けするかどうかをご対応しております。まずはお気軽にご相談ください。ご相談は無料です。

漫画ランディングページに効果があったかどうかの効果測定方法を教えてください。

漫画ランディングページ広告でも通常の広告でもそうですが、効果測定というものがございます。ネット系の広告媒体ですと、Googleの分析ツールなどを使用すれば比較的詳細にわかります。そのような効果測定を別途検証するサービスもございますので、お気軽にお尋ねください。

効果的な漫画ランディングページを制作するときのコツは何ですか?

徹底的なヒアリングをする時間をとっていただけるかどうかが、漫画LPの効果を左右します。販売したい製品が顧客に理解しやすいものであれば、漫画ランディングページの制作にはあまり時間がかからないかもしれません。しかし、顧客像と顧客目線を徹底的に考えることと、漫画での製品・サービスの訴求度は比例すると感じています。

漫画ランディングページ(漫画LP)の制作業者を選ぶポイントは何ですか?

漫画制作だけでなく、マーケティングの技術を持つ業者がさんが良いと思います。 アイコミックスは、マーケティング戦略立案を専門で行なっているコンサルティング会社が運営しています。その点では漫画制作のことだけでなく、製品やサービスのマーケティングや企業のブランディングなども含めて検討するため、漫画ランディングページの効果が高まります。

漫画ランディングページのウェブデザインもしてもらったら、どれぐらいの価格になりそうですか?

マンガ広告だけでなく漫画ランディングページのデザインも含めてアイコミックスでは対応しております。価格等は比較的他社と比べても安価かと思いますが、無料でご相談していただければご予算に合った形でご提案できるかと思います。

漫画ランディングページ(漫画LP)制作を漫画家やWEBデザイナーに直接依頼せず、アイコミックスに依頼するメリットは何ですか?

アイコミックスも最初はマンガ家さんに自社の広告をお願いするところから始めたのです。しかし、なかなか漫画が上がってこなかったのです。理由は「サービスが結局よくわらなかった」というものでした。確かに漫画家さんは製品のマーケティング戦略やポジショニングなどを理解しているわけではないので、しかたないなぁ、と思ったのです。しかし、待てよ、そうであるならば、多くの企業様もマンガ家さんに直接依頼しても、なかなか上がってこないという悩みを抱えているはずだ、と思い、本サービスを立ち上げることになったのです。当社に依頼していただければ、製品や・サービスのマーケティングがしっかりと基本戦略に入った漫画ランディングページ広告が出来上がります。マンガ家さんはご自身の強みをしっかり活かした素晴らしいマンガを描いていただけるようにしております。

他の漫画ランディングページ制作会社とアイコミックスの違いは何ですか?

アイコミックスでは、ストーリーやラフスケッチの作成は、全てマーケティングをしっかり学んだ構成作家と経営コンサルタントの二人一組でラフスケッチを仕上げることです。漫画LPを読むターゲット層のことを考えて制作するので、効果が高まります。 また、アイコミックスは、ご縁を大切にしており、当社に興味を持っていただけた企業様のニーズにしっかりとお応えさえできれば満足です。ですので、少しでも当社に興味を持っていただければ、まずはお気軽に無料相談をしていただければと思います。親身になってお応えいたします。

漫画ランディングページ以外に漫画の利用方法はありますか?

マンガは無限の可能性がある媒体です。漫画を使って企業をブランディングすることもできますし、漫画で企業のサービスマニュアルを作ることも効果的です。最近では漫画チラシの制作と同時に、声を入れた漫画動画を制作し、YouTubeにアップする企業様も増えて来ました。 一つの漫画をメディア・ミックスで効果的に使い、多くの顧客に商品やサービスを訴求できます。