Image Image Image Image Image Image Image Image Image

漫画ランディングページ

漫画広告を使ったランディングページ

アイコミックスは売上アップを実現する漫画ランディングページを制作します

漫画ランディング

大手企業でも利用されているランディングページの広告効果に漫画の力を追加。さらなる効果を確実に生む漫画の力をアイコミックスが解放します

今やAdWordsやインタレストマッチなどのPPC広告やバナー広告から、ランディングページに誘導し商品をPRすることは当たり前のように行われています。

広告効果を上げる為にはランディングページがただ美しく、立派であるだけでなく、説得力、わかりやすさ、共感の強さ、そして面白さが必要不可欠なのです。

ランディングページ広告比較

この図はアイ・ウォーターという製品において、通常のランディングページと、iCOMIXのWEB漫画を挿入した漫画ランディングページの滞在時間を比較したグラフです。

滞在時間、直帰率、離脱率

漫画ランディングページでは、通常のランディングページよりも滞在時間が倍以上に伸び、直帰率や離脱率が下がってコンバージョン率が上がりました。つまり、ランディングページとしてのROIが上昇しました。

漫画のパワーは起承転結にあり

しかも漫画の起承転結は、プレゼンで使用する営業資料や企画資料と同じで、きちんと顧客目線で描いているから、ドンピシャのターゲットに刺さるようにきちんと考えられて構成されています。
「共感」や「行動」へと繋がりやすいのが漫画ランディングページの大きな特徴なんです。

SEO対策が入った漫画ランディングページを作成します

SEO対策もしっかりしているから成果が期待できる

アイコミックスの漫画ランディングページでは、訪問者がネット検索をするキーワードとぴったりあったキーワードがランディングページの最初にくるように考えているのはもちろん、最後まできちんと読んでいただける、深い内容のランディングページ作成を目指しています。

単に漫画をウェブに使っただけでは、売上効果や注目度、お問合せ件数が増える訳ではないのです。

アイコミックスでは、顧客の目線で広告キーワードの選定をしっかりと行い、ウェブをどのように顧客が視認するかなどの導線の流れや、ページ中に盛り込むべきキーワードをきちんと調査した上で制作を行っています。

つまり、漫画を使用しなくとも、ランディングページとして成果が出るように構成を行った上で、さらにより効果をアップする為にWEB漫画を使用する、と考えているのです。

顧客の目の動きを分析し、漫画ランディングページを作成

アイコミックスでは、顧客が検索する広告キーワードの調査から始まり、検索ツールからどうやってホームページにアクセスするかを分析します。また、ホームページ内にて顧客がどのように回遊し、導線を描くのかをきちんと考えて漫画やランディングページを制作します。

ランディングページ構成の研究も怠らないi♡COMIX

ランディングページには我々が研究した、15キャッチコピーパターン、5シナリオ、10ボディという構成があります。

15キャッチコピーパターン、5シナリオパターン、10ボディ

750パターンのランディングページシナリオメソッド(iCOMIXランディングメソッド)を構築していて、業種や職種に偏らないWEB漫画作成を可能にしております。
漫画を使ったランディングページなら、是非、アイコミックスにご用命ください。