Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Q&A

漫画広告に関してよくある質問

1. マンガの制作費はどのくらいかかりますか?

正確なお見積もりに関しては、作品の内容、ページ数、ウェブページとの連動などの作業などによって変わって参ります。
ご予算に応じて内容をボリュームアップしたり、ウェブと小冊子の連動等、より効果の高いクロスメディア戦略に変更したりする事も可能です。

通常最初にご利用いただく場合はA4サイズ2ページ程度のウェブ漫画を自社のホームページ内に入れ込む形、もしくはウェブでのランディングページを文章と漫画で作成する、A4サイズ3ページ程度のウェブ漫画を作成するケースが最も多いです。

この程度のボリュームから現実的には漫画で訴求出来る内容にインパクトと共感が増して参ります。

当初4コマ漫画から作成する、というケースもございますが、その際も内容をお聞きした上で、顧客の疑問点や知りたい内容をカバーした複数の4コマ漫画を作成して、統一感、安心感を生み出す手法をお勧め致しております。

お見積もりはもちろん無料です。

参考までに、A42ページのフルカラー漫画のみを作成した場合(ウェブ等のコーディング等は除く)
企画費用、作業費用等を全て含めまして14万円程度になります。

※進行管理費10%が別途必要となります。

もちろん、予算があればその予算内で収まるように内容をお聞きしたうえで最適な内容とページ数をご提案させていただくことも可能です。お気軽にご連絡ください。

2. 納期はどれくらいかかりますか?

制作内容によって大きく異なります。
【期間の目安】
●2Pフルカラーの場合:約2週間
●4Pフルカラーの場合:約2~3週間

シナリオ制作に約1週間、下書きから完成まで約2週間というイメージです。ただし、お客様との修正等のやりとりでのタイムラグや作家選定のさいの時間の経過は含みません。実際の製作期間は原稿をお客様の環境にお送りするまでとなります。

3. 漫画家さんは選ぶ事ができますか?

もちろん可能です。当社では、ご注文をいただいたお客様には約50人の漫画家さんが描いた同一作品をお見せ致します。こちらでお客様のお気に入りのタッチをお選びいただく事が可能です。

もちろん、よくあることなのですが、

「課長島耕作風で」とか、「コボちゃん風で」などのご要望を頂く事は多々ございます。

その際には作家にラフスケッチ見せ、キャラクター案に合いそうな作家に依頼致します。
ご要望にはできるだけお応え致します。

ただし、ウェブ漫画は、お客様の売上アップや顧客満足度アップ、ブランディングの向上等のご要望を実現する為の手段でしかありませんので、どうしてもご希望のタッチとご要望や目的と合わない場合にはご相談させていただく場合もございます。

もちろん、お客様のご要望を達成させる為に我々は全力を尽くして参ります。

4. どんなタッチの漫画家さんを選んだ方がいいですか?

ホームページをお読みになるお客様の目線で、メインターゲットの世代や性別に好まれやすいタッチを選ぶことです。

当社では、様々なタッチの漫画家さんの中からお好みの方をご指名いただけます。

5. ページ数はどうやって決まるのですか?

シンプルなのは、伝えたい事を最初にお聞かせいただく事かと思います。

当社の場合、ストーリーやラフスケッチを作成するのは実際に作品を仕上げる漫画家さんではありません。

当社の作品は全てマーケティングをしっかり学んだ構成作家と経営コンサルタントの二人一組でラフスケッチを仕上げます。同じ内容のものを2ページの漫画にも1ページの漫画にも、もちろんそれを4コマ漫画にもすることもカンタンにできます。反対に、それをより膨らませて20ページにする事も可能です。

しかし大切なのはそれを読むお客様の気持ちです。長いものは漫画であっても読まれませんし、お客様がどのように感じていただき、この漫画を通じてどのような行動を取っていただきたいのかを考えることが大切です。

ですので、漫画のページ数はA4サイズ2ページ程度の構成を基本として、そこから話をふくらませるのか、ランディングページにするのか等を検討していただく事になります。

必ずお客様とは密接なお話し合いをさせていただき、ご満足いただける最高の作品を仕上げられるように努力して参ります。

6. 漫画のストーリーはこちらで考えるのでしょうか?

ストーリーの作成は我々にお任せください。それがアイコミックスの仕事です。

前述致しましたようにアイコミックスは経営コンサルタントが大好きな漫画を使ってお客様の製品やサービスを徹底的に広告宣伝する為に作ったサービスです。我々だけでは力不足なため、優秀なウェブコンサルタントや天才的なラフ構成作家と組んで、一年かけて成果を徹底追及して開発したサービスです。

ストーリーの作成は我々アイコミックスの命です。是非安心して我々にお任せください。

7. どんな漫画家さんが広告漫画を描いているんですか?

雑誌等で連載を持っていたプロの漫画家さんやプロのイラストレーターに多数在籍いただいております。

すでに当社で50作品以上制作しておりますので、作家の実力は折り紙付きです。折り紙付きとは顧客満足度が極めて高いという事です。

特にアイコミックスでは漫画家さんはストーリー構成やラフスケッチの作業の負担がありませんので、作画に集中出来ることから、漫画家さんの本来の力が発揮出来ると、漫画家さんにも好評なのです。

お客様の満足度の高さが、アイコミックスを正式にリリースしようと考えた最大の理由でもあります。

8. 漫画制作をお願いする場合、どのような事をお知らせすれば良いですか?

アイコミックスの漫画制作には、当社オリジナルのヒアリングシートをご用意しておりますので、お客様にご記載いただいてください。
これは長年経営コンサルタントとして仕事をしてきた我々の経験や、ウェブコンサルタントメソッド、漫画構成作家が必要な情報を網羅した、シンプルかつパワフルなヒアリングシートになっています。

これにご記載いただければ、大体の漫画シナリオは作成可能です。

記載していただく内容は簡単なものから、少し考える時間が必要なものまでございます。

ヒアリングシートに基づいてお考えいただければ大丈夫だと思います。ご安心ください。

9. Web用の漫画を作ったあとにパンフレットなどに2次利用したいのですが。

小冊子やストーリー漫画などを印刷をして出版社にて出版物となる場合は別途ご相談ください。

チラシやパンフレットなど別用途への利用は当社の事前許可申請をいただいてからになりますが、2次利用可能です。

著作権は、当社が管理しておりますが、出版等を行う場合は著作権を買い取っていただくことも可能です。

著作権の譲渡については別途ご相談ください。

10. ランディングページの文章と漫画の割合がわかりません。どこに入れればよいのでしょうか?

ランディングページとは、もともと1ページで製品やサービスを訴求し、目的(販売や問い合わせ)に到達させるホームページの事です。PPC広告やバナー広告で誘導して、SEOなどのキーワードでこのページを検索上位に上げることを想定はしていないページです。

株式会社エックスブレーンズではランディングページの構成を研究し、パターン分析を行いました。

その中で漫画がどの部分に入り、どのような効果を発揮すれば売上や問い合わせアップに結びつくかを考えて漫画ランディングページを制作しています。

ランディングページ内のキャラクターや表、グラフを効果的に配置し、漫画と解説を交互に行う事で、漫画ランディングページの効果は最大化いたします。

ランディングページの原稿自体を作成する事も可能ですので、お気軽にご相談ください。

11. マンガの制作に関して、取材に来てくれますか?

取材はどうしても必要な場合に限り行うことにしております。

その場合、別途交通費をご請求させていただいておりますので、ご理解のほどをお願い致します。

12. マンガの効果ってどのくらいありますか?

漫画をむやみに使っても、広告としての効果はほとんどありません。

漫画広告のサイトでこのようなことを言うこと自体おかしなことと思うかもしれませんが、従来の漫画広告会社の制作方法では、効果がほとんど出ないためです。

しかし経営コンサルタントをしている我々からすると、漫画の利用はウェブページの顧客最適化の1手段でしかないと考えているので、別の方法で同じ効果が得られるのであればウェブ動画でも良いし、きれいな写真でも良いし、アニメーションでも良いと考えます。

お問合せをいただいたときに、別の広告媒体がふさわしいと思いましたら、そちらの専門業者をご紹介しております。

しかし、漫画でのPRに効果があると判断出来る場合には、効果も含め強くお勧めしております。

効果は目的によって違いますが、ある商品の実例では漫画でのランディングページ作成で問い合わせ5倍、売上3.5倍という結果が出ていますし、既存顧客からのリピート率が従来の1.8倍に達したものもございます。

まずはお気軽にお問合せいただき、御社様の商品、サービスに漫画広告、漫画PRが向いているかをご相談いただければと思います。お見積りは無料です。まずはご興味がございましたらご連絡ください。

お問合せ後の営業電話等は一切いたしません。

13. スマートフォンに対応したWeb漫画は作ってもらえますか?

もちろん制作可能です。スマートフォンサイトは、スマートフォンでウェブページを開いたとき、自動的にウェブページがスマートフォンと判断しスマートフォン専用ページに誘導します。

ですから基本的にはスマートフォン対応サイトを漫画で作成する場合、通常のコマ割りの漫画と、1コマ1コマ分けてタテに並べ直した漫画の2つを作成する必要があります。

内容は同じですが、通常の漫画のコマは大きさがそれぞれ違いますので、最初にスマートフォン対応とご用命頂ければできるだけ修正しやすい形で最初から漫画のコマ割りを作成致します。

14. 4コマ漫画の制作は可能ですか?

もちろん可能です。 お気軽にご用命ください。

15. どのような納品形態が可能ですか?

Webサイトデータ、画像のみ、フラッシュ動画など、マンガが表現可能なあらゆる媒体形式で納品可能です。
印刷物なら入稿データでの納品・印刷済みの完成品での納品などが可能です。

もちろんウェブサイトやモバイルでの使用の場合は、html、jpg、swfを直接FTPサーバーにアップ、もしくはデータで納品も可能です。

お気軽にご用命ください。

16. お支払い方法を教えてください。

お見積り金額の半額をご契約時に銀行前振り込みにてお願い致しております。
残りは納品月20日締めの翌月20日までに銀行振り込みにてお願いしております。

上記に当てはまらない方法でのお支払いの場合は、一度ご相談ください。

17. 領収書は発行可能ですか?

発行可能です。

ご依頼いただければ、発行承ります。発行会社名は、運営会社の「株式会社エックスブレーンズ」名義となります。

18. 運営会社について教えてください。

運営会社は「株式会社エックスブレーンズ」といいます。2006年に起業した経営コンサルティング会社です。

中小企業のマーケティング構築や営業戦略構築のプロフェッショナルです。Web漫画サービスはただ経営コンサルティング会社がきまぐれに始めた副業ではありません。

企業がホームページを営業戦略のツールとして本格的に活用するようになり、当社でもクライアント様の顧客満足度アップや、ロイヤリティのアップに繋げる為のサービス、新規顧客の開拓として、漫画を使うことを数年前から始めました。

クライアント様のウェブサービスに断続的に漫画を使ってきた結果、効果がしっかりと出るケースとイマイチ漫画導入自体に無理があったケースがありました。そこで、効果がなかった企業には無償でその部分を修正して、どの部分を漫画に変えれば良いのかも研究して参りました。

また、他の漫画サイトや漫画家さんが単独で描いた漫画広告をみて研究もいたしましたが、単独の漫画家さんの作品には商品やサービスによってムラが大きく、「これでは漫画広告、漫画PRの効果はきっと出ていないだろうなぁ」と痛切に感じました。

そこでコンサルティングの際に使う競争戦略の技法やブランディングの技術を用い、ウェブマーケティングやストーリー構成のプロフェッショナルと手を組み、漫画を効果的に活かした広告サービス「iCOMIX」をリリースすることができました。

サービスの本格運営までには紆余曲折もあり、1年かかりましたが、やっとお客様の満足度の高いサービスをご提供する事ができるようになりました。

是非ご用命をいただければ有難く思います。